海外出張はじめました

英語の不安は、準備で解消しよう!

旅行会社・旅行代理店 ~ 近畿日本ツーリスト

   

会社概要や沿革

近畿日本ツーリストは、電鉄系の近畿日本航空観光株式会社と、独立系の日本ツーリスト株式会社が1955年に合併して誕生しました。同社は大阪に本社をおき、修学旅行の需要をメインに獲得して業績を伸ばし、1960年代半ばから本社を東京に移し、ニーズに合わせ個人旅行にも力を入れ、リアルタイムシステムを先駆けて導入しました。

商品ブランド「メイト」「ホリディ」の販売を始め、メディア販売、、クラブツーリズムという会員組織型旅行事業の開始、異業種と提携を行うなど取り扱い拡大を図っています。

2000年代になるとインターネット専業旅行会社の台頭で経営環境が厳しくなり、事業再編・分社化・子会社化をすすめ、純粋持ち株会社であるKNT-CTホールディングス株式会社の下に、団体旅行事業を引き継いだ新「近畿日本ツーリスト」が誕生しています。

新会社は、団体事業を引き継ぐとともに、旧近畿日本ツーリスト個人旅行販売株式会社の店舗・電話・インターネットによる販売も行っています。

 

提供している予約サービス

近畿日本ツーリストではPCとスマートフォン版のホームページを持ち、国内の宿泊施設や国内ツアー、JR・電車+宿、遊び・体験、海外のツアーや航空券・ホテル、クルーズなどの検索と予約サービスを提供しています。

法人向けに、インセンティブ(招待)旅行やイベントセッティング、社員旅行、視察旅行、販売促進プロモーションなどの多岐にわたる旅行関連の企画や各種手配のサービス提供を行っています。自治体向けに地域活性化事業や教育機関向けにグローバル人材育成プランなど、団体向けのサービスを幅広く扱っています。

KNTメンバーズクラブというメールマガジン絵でお得な商品情報や、イベント情報などを提供しています。ブログ、Facebook、Twitterなどでも情報発信しています。

初代近畿日本ツーリストから続く、添乗員付き旅行のクラブツーリズムの多様な旅行プランの提供を行っていたり、旅行説明会、電話でのサポートなども行っています。

 

サービスの特徴

なんといっても団体向け旅行関連商品が多く、様々なテーマに関する商品を用意しているの多くのニッチなニーズにまで対応できるのが特徴です。

ホームページは、検索バナーと特集バナー、スポーツ・新婚旅行などの目的別検索バナーなどがブルーを基調としたページに並んでいて落ち着きあるサイトとなっています。

様々なテーマに対応できるようになっているのは、目的別検索バナーがあるのはもちろん、いたるところに旅行の目的や関連ワードがちりばめられており、そのワードをクリックすると、おすすめのプランが出てくるようになっていることからも感じられます。

旅行券・ギフトや、海外旅行保険、レンタカー、スーツケースレンタルなどの各種旅行関連サービスの情報提供と予約に関して、他企業との提携があるので近畿日本ツーリストのサイトからアクセスできる便利さもあります。

 

ポイント還元・プロモーションなどの割引・最低価格保証

近畿日本ツーリストのオリジナルのポイント制があり、ポイント対象商品を購入すると100円につき1ポイントが付与されます。メイトツアー、JRセットプラン、ホリディツアー、Eクーポンなどの商品が対象で、対象にならない商品もあるので注意が必要です。

付与されたポイントは、他商品購入時に料金として利用できます。しかし、付与された翌年度の3月末日までの有効期限が設けられています。また、以前はGポイントと交換できましたが、現在は他社ポイントとの交換はできなくなっています。

季節ごとのお得なプランやJRと宿泊施設のセットでの割引、メールマガジンのみのお得な商品などが用意されています。

法事向けのプロモーションでは、企画から手配までの一括対応することで割安のサービスとなるようにしています。他に、企業活動として、環境美化や海外の企業の受け入れなど、「できることから」をテーマに社会的活動を行っています。

 

決済条件

ホリディ・Clicky・メイトはネット予約して、店舗窓口での支払いが決済方法となっています。申込金制を導入しており、最低入金額は設定されていますが、予約時に全額を支払わなくてもよくなっています。支払いは、現金・クレジットカード・旅行券が使用できます。決済可能なクレジットカードは、VISA・MasterCard・DC・SAISON・OMS・JCB・NICOS・JACCS・UFJなど多種となっています。銀行振り込み対応の商品では、三菱UFJ銀行に振り込むことになります。

商品によっては現地払いプランがあり、その場合は原則現金のみとなっています。

利用できるギフトカードはツーリスト旅行券、全国共通ギフト券、近鉄グループ商品券など10種ほどになっています。

領収証は国内ツアーに関してはマイページにログイン後、お問い合わせ欄から発行依頼ができます。海外ツアーに関しては海外ツアーページの問い合わせバナーから依頼ができます。

キャンセルや変更における返金や手数料などは、各商品や窓口によって扱いが異なってくるので、決済方法同様に、窓口や確認書にて確認しておきましょう。返金がある場合の方法については窓口か電話で問い合わせるのがよいでしょう。

 

 - 旅行会社